塩顔イケメンの代名詞?!「綾野剛」出演ドラマ特集!

2003年『仮面ライダー555』で俳優デビューし、ミステリアスな容姿と作品ごとに全く違う表現力で今や世代を代表する俳優として活躍し続ける「綾野剛」。人気シリーズの主演作から綾野剛の新しい魅力が発見できる話題作まで、おすすめ作品をご紹介していきます!

コウノドリ

出典:Paravi

コウノドリとは

放送時期:2015年10月〜12月、2017年10月〜12月(第2シリーズ)
出演:綾野剛、松岡茉優、吉田羊、坂口健太郎、星野源、大森南朋、江口のりこ、浅野和之、山口紗弥加、清野菜名、豊本明長、宮沢氷魚、小栗旬ほか

綾野剛の連ドラ単独初主演作品。産婦人科医療をテーマに、児童養護施設で育った心優しき産科医・鴻鳥サクラ(綾野剛)たちが命が誕生する現場で奮闘する感動のヒューマン医療ドラマ。謎多き天才ピアニスト「BABY」としてのサクラにも注目!

視聴者の声

★コウノドリを見ると命の尊さを知り、毎回感動します。とても大好きな作品で、涙なしで見ることができません。出産前、出産後それぞれのタイミングでこの作品を見ましたが出産について綺麗事だけでなくリアルな姿を描いている点がとても好感を持てます。今も第二子妊娠中で、最近この作品の録画を見返しました。マタニティブルーで少し出産についてネガティブに考えてしまっていたのですが、この作品を改めてみたおかげで、命を授かったことは奇跡なんだと思い直し、また赤ちゃんってとても可愛いと改めて思い見返してよかったと思いました。(30代女性)

★コウノドリは毎回感動があり、泣けるところが好きです。自分の経験と似ている回もあって、もう号泣してしまっていました。観ているうちに、心も癒されるんですよね〜。キャストもまた素晴らしいです。優しくてみんなに好かれる先生役の綾野剛とは対極に、ちょっと冷たくて無愛想なんだけど、実は心優しい先生役の星野源。綾野剛と星野源とのかけあいもとても好きです。謎の天才ピアニストという一面をもつというところも面白いです。ピアノのメロディにもとても癒されました。(30代女性)

★コウノドリのドラマを見ていてとても感動しました。赤ちゃんが産まれる瞬間やこれからママになる人を元気づけたりする場面は本当に泣けるなと思いました。私自身も子供がいるので妊娠した時はすごく嬉しい反面、不安な気持ちもあったのでそーいうのもドラマの中にちゃんと演じてあったりしたので見ていてすごくハマってしまいました。綾野剛演じるサクラ先生はとても親身に寄り添ってくれる産婦人科医ですごくいいなと思いました。ほんとに面白いドラマでした。(20代女性)

最高の離婚

出典:FOD

最高の離婚とは

放送時期:2013年1月〜3月、2014年2月(スペシャル)
出演:瑛太、尾野真千子、真木よう子、綾野剛、八千草薫、市川実和子、松尾諭、窪田正孝、芹那ほか

迷える2組のアラサー夫婦が「結婚」と「離婚」の狭間でそれぞれの問題にぶつかりながら成長していくホームコメディ。主演は瑛太。主人公・濱崎光生の妻を尾野真千子、上原夫婦を真木よう子と綾野剛が演じる。

視聴者の声

★2組の夫婦、4人の男女の心の機微が丁寧に描かれているところが好きです。男女の考え方の違いや個人としての考え方の違い、夫婦とはなにかなど、とても考えさせられました。結婚するのは簡単で、離婚するのは難しいと思いました。合間に少し猫ちゃんが出てくるので、癒されます。綾野剛さんの女性を惹きつける魅力が満載で、モテているのがよくわかります。俳優さんたち全員が演技が上手で自然体なので、集中して見ることができます。(40代女性)

★綾野剛さん演じる諒は、無自覚なクズ男ですが何故か人懐こい感じが憎めません。アッチにフラフラ、コッチにフラフラする様がまるで捨てられた仔猫のようで放って置けない感じを綾野剛さんは上手に演じています。最高の離婚では、諒と灯のカップルの方が心もとなく見えましたが、結局妊娠がきっかけでキチンと夫婦になり、光生と結夏は逆にこじれてるところがやるせないです。二組のカップルの対比が面白く、光生と灯のよりが戻りそうで戻らないあたりがドキドキしました。(40代女性)

★結婚しても結婚しているという自覚がなくフラフラと色々な女性と関係を絶てずにいる自由な男性・諒役を綾野剛さんが演じていました。諒の母性本能をくすぐるような風貌や仕草、言動を綾野剛さんが上手く持ち合わせていて役柄にぴったりな俳優さん。実は妻・灯里との婚姻届もうっかり提出しておらず灯里に切れられて子供が出来たことでようやく自覚するのんびりとした諒。身近にいたら困るけれど、何故か許してしまいそうな諒役の適任者だったと思います。(40代女性)

★綾野剛さんの演じる上原諒は、浮気癖のあるモテ男で、あのゆるくて優しい雰囲気を出せるのは、綾野さんならではだなと思いましたし、女性からしたら浮気する男性は好きではないけれど、諒のあの憎めない感じが可愛くて綾野さんの演じる諒は好きになってしまいます。女性があの魅力にハマってしまう気持ちに観ていて共感していました。また、諒は芸術的な魅力を感じたので、美術大学の講師姿も、とても似合っているなと思いました。(30代女性)

MIU404

出典:Paravi

MIU404とは

放送時期:2020年6月〜9月
出演:綾野剛、星野源、岡田健史、橋本じゅん、黒川智花、渡邊圭祐、金井勇太、番家天嵩、小日向文世、菅田将暉、生瀬勝久、麻生久美子ほか

綾野剛×星野源のW主演作品。『コウノドリ』でも共演した二人が今度は警視庁刑事部の機動捜査隊でバディを組むことに!野生的な伊吹(綾野剛)と理性的な志摩(星野源)という正反対の二人が24時間というタイムリミットの中で犯人逮捕に奮闘し、共に影響しあっていく刑事エンターテインメント。

視聴者の声

★MIU404は、刑事ドラマであり、綾野剛、星野源さんの活躍があり、演技がとても良かったと思いました。機捜が、事件が起きた直後にそれ以上にひどくならないように食い止めているシーンがとても素晴らしく感じました。伊吹と志摩のコンビが、久住を捕まえようとしているシーンがとてもかっこよく感じました。当初、伊吹と志摩は口論になっていて馬が合わないような感じでした。最終回を見た時には、やはり、伊吹と志摩は最強のコンビだったと確信できました。とても面白いドラマでした。(30代男性)

★刑事もので一番好きなMIU404ですが、綾野剛さん演じる伊吹の刑事らしくないところが好きでした。犯罪者の犯罪をする理由を深く知ってあげる様やハムちゃんやガモさんに対する愛情深いところが人間味があって好きです。足の速い綾野剛さんに充て書きしたような、伊吹の犯人を追い詰める瞬足さが見どころです。しかし、最終回では、犯罪者の犯罪者になってしまった理由を信じすぎては行けないと言うオチもあり、理想とリアルさのバランスが良かったです。(40代女性)

★綾野剛のかっこよさが前面に出ている作品だと思います。学生時代に陸上短距離をやっていたことや駅伝が好きということもあり、劇中で何度も走るシーンがありますが、走っているフォームが様になっていてとてもかっこ良いです。今まで少しクールな役や暗く重たい役柄が多いですが、この作品ではちょっとお茶目で陽気な役柄であって、新たな綾野剛の一面が見られる作品でもあると思います。話の内容自体も起動捜査隊の話ですが、そこに関わる人間ドラマも深く描かれいて面白いです。(20代女性)

すべてがFになる

出典:フジテレビ

すべてがFになるとは

放送時期:2014年10月〜12月
出演:武井咲、綾野剛、小澤征悦、早見あかり、戸次重幸、水沢エレナ、岡山天音、吉田鋼太郎ほか

お嬢様ながらスーパー”リケジョ”の西之園萌絵(武井咲)と天才的な分析力と考察力の持つ准教授の犀川創平(綾野剛)。天才的頭脳の持ち主に二人が難事件を論理的思考で分析していく2話完結型のサイエンスミステリードラマ。

視聴者の声

更新予定。

空飛ぶ広報室

出典:TBS

出典:TBS

空飛ぶ広報室とは

公開開始:2014年3月〜9月(NHK連続テレビ小説)
出演:新垣結衣、綾野剛、水野美紀、要潤、高橋努、ムロツヨシ、桐山漣、渋川清彦、三倉茉奈、前野朋哉、生瀬勝久、柴田恭兵ほか

新垣結衣主演。人生の壁にぶち当たる男勝りなテレビディレクター・稲葉リカ(新垣結衣)と元戦闘機パイロット・空井大祐(綾野剛)という二人が、仕事を通して関わっていくうちに互いに成長し惹かれあっていく。ブルーインパルスのパイロットへという子供の頃から夢が閉ざされた空井を綾野剛が熱演!

視聴者の声

★自衛隊を舞台にしたお話ですが、綾野剛さんの爽やかさがすごく青空に似合っています。新垣結衣さん演じる稲ぴょんの性格が初めは本当に可愛くないなと思いました(笑)でもだんだん変化していくところが見所でもあります。柴田恭兵さんやムロツヨシさんみたいな人たちと一緒に働けたら楽しいだろうなと思います。このドラマを見て、いままで全く知らなかった航空自衛隊に興味が出てきました!(30代女性)

クレオパトラな女たち

出典:日本テレビ

クレオパトラな女たちとは

放送時期:2012年4月〜6月
出演:佐藤隆太、稲森いずみ、北乃きい、綾野剛、三浦翔平、芦名星、余貴美子ほか

生まれてから死ぬまで「美」を求め、翻弄される女性たち。そんな女性たちを理解できない不器用な美容外科医・峯太郎(佐藤隆太)がさまざまな事情を抱えた患者、医師、女性スタッフと関わるなかで徐々に成長していく美容整形をテーマとしたヒューマンコメディドラマ。

視聴者の声

★このドラマで綾野剛さんは黒崎裕と言う同性愛者ね青年を演じました。その頃の綾野さんはまだ主演俳優ではありませんでしたが、いつも一癖ある役を演じていました。友達の病外科医の太郎のことが好きで、自分の家に太郎を居候させている。主演は太郎なので太郎が家に帰って来るまでは出番がありませんが、綾野さんは宝塚の女性が男を演じるように女性っぽい感じの裕がとても素敵に見えたことを覚えています。裕は太郎に意見をはっきり言いました。自分の気持ちに自分でけりをつけたことが潔いと感心しました。ドラマのメインの場所ではなくサイドにいましたが、私が「綾野剛っていい」と思った最初のドラマでした。(50代女性)

フランケンシュタインの恋

出典:日本テレビ

フランケンシュタインの恋とは

放送時期:2017年4月〜6月
出演:綾野剛、二階堂ふみ、柳楽優弥、川栄李奈、水沢エレナ、新井浩文、山内圭哉、光石研、柄本明ほか

昔、ある事件をきっかけに生み出された不老不死の怪物(綾野剛)は100年以上もの間、人間から身を潜め孤独に生きてきた。しかし、人間の女性に出会い恋に落ちてしまい・・・年の差なんと100歳差のラブファンタジー。

視聴者の声

更新予定。

S-最後の警官-

出典:Paravi

S-最後の警官-とは

放送時期:2014年1月〜3月
出演:向井理、綾野剛、吹石一恵、池内博之、平山浩行、高橋努、新垣結衣、平山祐介、朝加真由美、本田博太郎、菅原大吉、土屋アンナ、髙嶋政宏、近藤正臣、オダギリジョー、大森南朋ほか

元プロボクサーで警察庁内に設立された特殊急襲捜査班『National Police Safetyrescue』=略称NPSの警官・神御蔵一號(向井理)と同じく警視庁特殊部隊『Special Assault Team』=通称SAT冷静沈着な天才スナイパー・蘇我伊織(綾野剛)が激しく激突しながらも凶悪犯罪へ立ち向かっていく新しい警察ドラマ。

視聴者の声

更新予定。